2014年07月22日

チャンピックスの使い方

Q;
チャンピックスの使い方について教えて下さい。
A;
バレニクリン(チャンピックス)は、ニコチンパッチなどよりも禁煙効果が高いといわれています。そのため、ヘビースモーカー、何度も禁煙に失敗した人、ニコチンパッチを使って禁煙に失敗した人にはおすすめです。また、重篤な不整脈がある人、脳血管疾患の急性期など、ニコチンパッチやニコチンガムが使えない人にも向いています。

 バレニクリン(チャンピックス)は、約12週間の治療期間が必要です。

 最初は「スターターパック」を使用します。このなかには0.5mg錠が7日分(最初の3日間は1日1回、4~7日目は1日2回食後に服用)、1mg錠が7日分(1日2回服用、朝夕食後に服用)(全部0.5mg錠11錠+1mg錠25錠⇒計25錠)が入っていて、最初の7日間はタバコを吸ってもかまいません。実質的な禁煙開始は、8日目からとなります。
 3週目から『メンテナンスパック』を使用します。



posted by Dr.sirohige at 09:09| Comment(0) | チャンピックス | 更新情報をチェックする

バレニクリン(チャンピックス)の特徴

Q;
バレニクリン(チャンピックス)の特徴について教えて!
A;
タバコを吸うとタバコの煙に含まれるニコチンは肺の毛細血管から血液中に吸収され、数秒程度で脳に到達します。ニコチンは脳内のニコチン受容体に結合し、ドーパミンという快楽を感じる脳内物質を大量に放出します。この快感を一度経験すると、再びニコチンを求めるようになり、依存症へとつながるのです。

 ヘビースモーカーはこの受容体の数が多いために喫煙量が増え、ニコチンが切れると禁断症状も強く出ると考えられています。

 このメカニズムに着目して開発された薬がバレニクリンです。バレニクリンがこの受容体に結合するとニコチンの作用に比べ約半分のドーパミンを放出するために、禁断症状が抑えられます。
※参考サイト⇒チャンピックス
posted by Dr.sirohige at 09:07| Comment(0) | チャンピックス | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

ニコチンガムで禁煙する方法

Q;
ニコチンガムで禁煙する方法を教えて下さい。
A;
タバコを吸いたい衝動におそわれたときにニコチンガムをかむと、体内にニコチンが補給されるために吸いたい気持ちがかなり抑えられます。
ただし、タバコをきちんと止めてから使用すべきです。
posted by Dr.sirohige at 14:18| Comment(0) | ニコチンガム | 更新情報をチェックする

禁煙方の種類

Q;
どんな禁煙法があるのか、教えて下さい。
A;
禁煙への第一ステップは、禁断症状に打ち克つことです。
 禁断症状としてよくみられるのが、「タバコが吸いたくてたまらない」、「イライラする」、「頭がボーッとする」、「夜、目が覚める」などといった症状です。

 タバコの禁断症状は、禁煙実行を困難にする最大の要因の1つですが、もっともつらいのは禁煙後、3日以内です。このつらさは日に日にやわらぎ、おおむね1週間、長くても4週間程度でおさまります。

 この禁断症状を乗り切るためには、喫煙と結びついている行動を変更・改善したり、別の行動に置き換えたりする(行動療法)と、禁煙補助薬であるニコチンパッチやニコチンガム、バレニクリン(チャンピックス)、(バプロピオン)ザイパンを使って禁断症状をやわらげる(薬物療法)の2つが非常に有効です。
posted by Dr.sirohige at 14:06| Comment(0) | 禁煙法 | 更新情報をチェックする

どうしてタバコがやめられないのか?

Q;
どうしてタバコがやめられないのか?
A;
近年、多くの研究によって、喫煙者が「ニコチン依存症」という脳の病気にかかっていることがわかってきました。
 ニコチンには、アルコールやコカインなどの依存性薬物と同様、依存性があるのです。

 タバコを吸うと、ニコチンが短時間で脳に達します。そして、「脳内報酬回路」といわれる神経系(別名「快楽神経系」)にあるニコチン受容体に作用して、快楽物質(ドーパミン)を過剰に放出させます。

 この神経系が主に薬物依存に関わっていると考えられ、常習的な喫煙者はニコチン受容体の数が増えていて、このことが喫煙本数の増加や禁煙後の禁断症状の程度と関係しているといわれています。

 タバコをやめられないのは意志が弱いからではなく、喫煙の本質が薬物依存という「脳の病気」だからなのです。
posted by Dr.sirohige at 14:01| Comment(0) | 禁煙法 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。